詩集

「日々思うこと」は、日記形式で綴っておりましたが、こちらは詩という形で胸の内を綴っております。

私:高瀬千図の人柄が少しでも伝われば幸いです。

私は人生の敗者でありたい